東海日報 http://www.tohkaishimpo.com/index.html パソコンからの方はRDF site summaryをクリックしていただくと便利ですよ。

2012年11月11日

【話題】 AKB、虚像の人気



1ベガスρ ★:2012/11/11(日) 07:11:40.85 ID:???0


今年の音楽業界は、AKBの派手さだけが目立った1年だった。

これもAKBの戦略だったに違いないが、やはり電通の強引さに尽きるかもしれない。



いかにスポンサーを握っているか?そこに尽きるかもしれないが、これでもか、これでもかとAKBの情報は垂れ流れてくる。

ここまでAKBの情報が氾濫してしまったら、一体彼女たちは何をやって、何を伝えようとしているのか…さっぱり分からない。



案外、本当に伝えたい事も伝わらないに違いない。もはや、何かやっているっていう…その程度かもしれない。

それにしても、AKBはどういった人気なのか理解できない部分もある。

オリコンが発行する「オリ★スタ」の2万人アンケートによる「好きなアーティストランキング2012」というのが出た。



1位は言わずと知れた?ジャニーズの人気グループ、嵐だった。そして、2位にランクされたのは、いきものがかり。

以下、Mr.Children、福山雅治、ゆず、B’z、サザンオールスターズと続く…。

ベストテン内にAKBの名前もメンバーの名前もない。



オリコンのチャートでは毎回、ミリオン達成だの記録更新だのと騒がれているのに、

こういった調査になるとランクインしないのがAKBである。



(つづく)



http://www.bunkatsushin.com/varieties/article.aspx?bc=2&id=1894



★1 2012/11/10(土) 23:56:04.45

前スレ http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352559364/





2ベガスρ ★:2012/11/11(日) 07:12:47.35 ID:???0


>>1の続き



ついでに言うなら、ビデオリサーチ社による「テレビタレントイメージ調査」の結果でも、

女性タレントに限ってみても最新調査では1位が綾瀬はるかで2位は浅田真央、3位は天海祐希で以下、

上戸彩、ベッキー、DREAMS COME TRUE、吉永小百合、松嶋菜々子、仲間由紀恵、菅野美穂とベストテン内にAKBの文字はない。



もちろん20位以内にも入ってこない。あれだけ、テレビやCMに出まくって…。要は、この人気は単なる虚像の人気に過ぎないのだろ。



そう考えたら社会的現象なんていうのはマスコミが作り上げた虚像であって、大衆とはかけ離れているのだろう。

ま、そうは言っても、CDが売れていることは事実。100万枚のセールスとか理屈では実現できない数字であることは確かなのだが…。



いずれにしても、芸能界も音楽産業も過渡期を迎えていることは確か。今の世の中、もちろんスポンサー欲しさもあるだろう。

しかし、だからと言ってAKBに振り回されているのでは自滅行為だろう。



(おしまい、依頼でした)



続きを読む
posted by 楽天野郎 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【人物】自民・安倍総裁、情報番組で辛辣な安倍批判をしていたテリー伊藤氏と会食…テリー氏「安倍さんの話はとても面白い!」



1ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★ [sage] :2012/11/10(土) 15:04:56.05 ID:???0


 自民党の山本一太参議院議員(54)が、11月8日に安倍晋三総裁(58)と演出家でテレビプロデューサーの

テリー伊藤氏(62)の3人で会食したことをブログで明かしている。



 テリー氏は以前に朝の情報番組『スッキリ!!』内で、安倍氏が総裁選に勝利した際に、「あの人は病気で

辞めたのではなくて、1年間やっていて成果が出なかったので辞めたんですよ」などと「辛辣な安倍批判」をした

経緯があり、ネットで話題を呼んでいた。



 安倍氏はそのことを知っているようで、山本氏に「そう、あのテリー伊藤さんに、かなり厳しいこと

を言われちゃったみたいなんだ。過去に一度、失敗したのは事実だし、批判を受けるのは仕方がないと思っている」と

伝えていたとのことで、「いちいち目くじらを立てるようなことはなかった」と山本氏は明かす。



会食については、テレビ番組で安倍氏とテリー氏が一緒になった時に、「食事をしましょう」との話になっていたとのことだが、

テリー氏を知っている山本氏が安倍氏にセッティングをお願いされ実現。



山本氏はその会食の様子を「この2人、じっくり話したのは、初めてだと思う。が、相性は、かなりいい!

最初から最後まで、スゴく会話が弾んだ」と報告。



 またテリー氏も「安倍さんの話は、とても面白い!」と何度も言っていたとのことで、山本氏は「総裁の考え方、

人柄、覚悟もきっと伝わったはずだ」と喜んでいる。



ソース:http://yukan-news.ameba.jp/20121109-533/





7名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 15:06:35.08 ID:M2UNSOKVO


わろた



続きを読む
posted by 楽天野郎 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【話題】 年末年始の海外旅行予約、中国ツアー71.5%減、韓国ツアー66.7%減・・・欧米は好調



1影の軍団子三兄弟ρ ★:2012/11/11(日) 01:03:16.00 ID:???0


年末年始の海外旅行は、中国や韓国といった近場の予約が大きく落ち込む一方、

欧米や、グアム、サイパンなどのリゾート地が好調なことが、大手旅行各社の予約状況で分かった。



沖縄県・尖閣諸島や島根県・竹島をめぐる問題に加え、

1月4日を休むと9日間の長期休暇が可能という日並びのよさや、円高傾向が背景にあるようだ。



目立つのは、中国ツアーの激減だ。日本旅行は「予約が金額ベースで前年同期比約8割減」になり、

阪急交通社も「7割近く落ちた」。ある大手旅行会社は「日中友好40周年記念の年で、

ツアーを多く用意したにもかかわらず、広告量を減らした」と嘆く。



韓国も、竹島問題だけでなく、ドラマや歌など韓流ブームが一段落したこともあり、予約が鈍い。

日本旅行業協会によると、10月上旬までの12月の予約状況は

中国が前年同期比71.5%減、韓国が66.7%減だ。



対照的に、米国・カナダが同2.2倍、グアム・サイパンが3.5倍など、遠方やリゾート地が人気。

米国はラスベガスなどの定番スポットに加え、「グランドキャニオンなど、大自然を満喫するプランの予約が好調」(日本旅行)。

JTBは、ハワイなどのクルーズツアーが好調で、「対前年同期比4割増」という。



さらに、今年クローズアップされているのが、北欧の「オーロラ観光」。

太陽の黒点活動が活発になるため、オーロラの発生率が例年より高く、注目を集めている。

30万円を切る近畿日本ツーリストのフィンランドのオーロラツアーは、「ほぼ完売」。

JTBも、「年末年始はほぼ満席」の状況だ。



国内も、「東北旅行が金額ベースで35.8%増」(日本旅行)など、中国、アジア向けの需要を吸収している。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121110/biz12111020020003-n1.htm





2名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 01:04:26.23 ID:hLl6HmI20


そらそうだ



続きを読む
posted by 楽天野郎 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered By 画RSS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。