東海日報 http://www.tohkaishimpo.com/index.html パソコンからの方はRDF site summaryをクリックしていただくと便利ですよ。

2012年10月09日

【経営論】「いいですか。パクリは戦略なんですよ」--全国から経営者が教えを乞いに殺到するカリスマ社長



1ライトスタッフ◎φ ★:2012/10/07(日) 23:08:57.52 ID:???


創造性を掲げる前に大事なことを忘れていないか。「モノマネは戦略だ」と公言する名物社長の

パクリ経営の真髄を探った。



のどかな住宅地が広がる東京都下、小金井市−−。うだるような残暑のなかを50人近い背広の

集団が汗を拭き拭き、列をなして歩いていく。9月なかばの火曜日、午前11時すぎ。路上に

落ちかかる影がくっきりと濃い。



なにやら声を張り上げながら先導するのは、株式会社武蔵野の小山昇社長である。



「いいですか。マネは戦略、パクリは戦略なんですよ」



ついさっきまで、築30年超の本社屋のなかで持論をぶっていた。次は近くにある現場事業所へ

移動し、会社の中身をそっくり見てもらおうというのである。



武蔵野は東京西部をエリアとするダスキンの加盟店。清掃用品の販売・レンタルが本業だ。

しかし独自の「パクリ経営」で業績を伸ばし、2000年には日本IBMとともに日本経営

品質賞を受賞。いまや自社の経営をモデルにした経営サポート事業にも乗り出している。

10年4月期の年商は35億円を突破した。



経営サポートの関与先は300社以上。武蔵野社内の有料見学会も開いていて、こちらは全国の

中小企業経営者や幹部らが年間3000人も殺到する。



「まあ、これ(見学会)だけで1億円以上の売り上げになりますな」



澄ました顔で小山がいう。その小山に引率され、炎天下の住宅街を歩いているのが見学会の参加者だ。



彼らは少なからぬ手間と費用をかけて全国から小金井へやってくる。しかもその多くは「社長」

「取締役」と呼ばれる人種である。ごく素直に考えれば、武蔵野が提供するノウハウにそれだけの

価値があるということだろう。



「北海道から九州まで、いろいろな地域から来られています。いつもは40人くらいですが、

今日は多いようですね」



経営サポート事業本部の荒谷直子がそっと言い添えた。



■マネをしないとボーナスが半分に!



一行はやがて「ダスキン」の看板がかかる2階建ての建物に到着。小山はさっそく、営業成績の

グラフなど所定の位置に貼られた掲示物や、机やPCなど機器類の配置といった細々としたノウ

ハウについて説明を始めた。



小山のまわりにはすぐに人だかりができる。うっかりすると、説明を聞き逃してしまいそうだ。

しかし小山の声は、インターカムを通じて全員の元にきちんと届く仕掛けである。



壁にA4サイズの紙がずらりと並んで貼ってある。説明書きに加えて、それぞれに写真が2枚。

どうやら「改善前」と「改善後」を示しているようだ。



「これが『パクリ改善シート』です。10年前からやっています。仕事がやりやすくなること

なら何でもいい。社内外で実行され効果が出た、または出そうなことを自分の部署でも取り入れて、

業務を改善するわけです。所定のチェックを受けたら使用前・使用後の写真をつけて、このように

事業所の壁に貼り出します」(※続く)



●自社の経営を開陳する「見学会」の参加者約50人を引き連れて住宅街をゆく小山昇・武蔵野社長

 (写真中央)。1948年、山梨県生まれ。東京経済大学を卒業し76年入社。『人を信じても、

 仕事は信じるな!』など著書多数。

http://www.sankeibiz.jp/images/news/121007/bsg1210071700001-p1.jpg



http://www.sankeibiz.jp/business/news/121007/bsg1210071700001-n1.htm



続きを読む
posted by 楽天野郎 at 20:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 話題ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国 「ノーベル科学賞で日本に敗北したが、K-POPのyoutube再生回数で日本に勝った」



1 アビシニアン(愛知県):2012/10/08(月) 22:08:10.34 ID:i/aAz8qZ0● BE:1704405555-PLT(12051) ポイント特典


sssp://img.2ch.net/ico/boruzyoa.gif

ノーベル賞の季節がやってきたが―韓国メディア



韓国と日本が1対18である分野がある。 それはノーベル賞受賞者排出数字だ。

平和賞を除いて、科学分野だけを見れば、まったく0対17である。

今回こそ、韓国人ノーベル賞受賞者が出るはずだ。



しかし世界学術情報企業である "トムソン・ロイター"が発表した今年のノーベル科学賞の候補者リストに韓国人はまったく見当たらない。

日本の科学技術は私たち韓国人よりも少なくとも50年以上高いという評価を下されてしまった。



韓国の信用格付けは日本を抜いた。しかし、我々は日本との交易では慢性的な貿易赤字である。

日本の部品素材が輸入できなければ作れない輸出品目がほとんどである。

サムスン電子がソニーを抜いて、現代自動車はトヨタを脅かすが、日本にはそのようなグローバル企業が100個を超える。

私たちの衛星も日本のロケットに乗せて打ち上げられた。

しかしサッカーで日本に勝ち、(K-POP)サイの江南スタイルが世界を興奮させたのだ。



詳細 韓国経済新聞 (韓国語) 2012/10/8

http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2012100867071&sid=011710&nid=103<ype=1





3 ヨーロッパヤマネコ(奈良県):2012/10/08(月) 22:08:54.43 ID:8A2qJMnJ0


ふ、ふーん そりゃすげーや



続きを読む
posted by 楽天野郎 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【政治】名刺に「民主党」の文字なし 党名隠しが民主議員の間で流行



1そーきそばΦ ★:2012/10/09(火) 01:56:58.57 ID:???0


 朝日新聞社の世論調査で次期衆院選の比例区での投票先を聞いたところ、2009年衆院選の直前には40%を占めた民主党が、

今年10月1、2日の調査では17%になっている。その不人気ぶりは本人たちも十分理解しているようだ。政治評論家の森田実氏

(以下、森田)が時事通信社解説委員の田崎史郎氏(以下、田崎)との対談で民主党の内情を明かす。



*  *  *

田崎:政党のPR合戦という意味では、自民党総裁選の圧勝でした。テレビでも、総裁選を取り上げれば視聴率は上がり、

民主党代表選を取り上げると下がるという状況だった。両党首選の直後に行われた日経新聞の世論調査でも、

政党支持率で民主党は2ポイント下げて19%でしたが、自民党は37%と12ポイントも上げました。党役員人事も、

自民党は安倍総裁と石破幹事長がタッグを組み、小泉進次郎青年局長を留任させて、「3枚看板」にしました。

安倍さんだけでは前回の政権投げ出しの印象が残りますが、3枚看板ならそのマイナスを分散させることができる。

総選挙を戦う「顔」としても、代わり映えしない野田首相より優勢だと思います。



森田:ある関西の民主党議員からもらった名刺を見ると、どこにも「民主党」という文字が入っていない。

今や多くの民主党議員が名刺に党名を入れないか、入れても小さく印字してあるだけだと言うんです。

それほど民主党に対する国民のアレルギーは高まっていて、そのことを当の議員たちも分かっている。

一方の自民党は、集会には人がどんどん集まるし、カンパも増えている。右傾化の波にうまく乗りましたね。



ソース ※週刊朝日 2012年10月19日号 dot. 10月8日(月)7時15分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121008-00000006-sasahi-pol





2名無しさん@13周年:2012/10/09(火) 01:57:55.40 ID:62LQFh5Y0


詐欺



続きを読む
posted by 楽天野郎 at 07:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 話題ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered By 画RSS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。